FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
秒速5センチメートル
2009/06/15
桜の落ちる速さは秒速5センチメートル



秒速5センチメートルというアニメを見た
このアニメを見て気づいたことは
自分の中の時間が進んでいないこと
今、2,000何年?と聞かれても正しく答えれる自信はない
自分自身ではまだ2009年という実感はなく、自分の体内では2006年くらいでとまっている
だけど、そんな自分とは裏腹に実際の時間は刻一刻と進む。

だから、最近は時間を短く感じる。
気がつけば一月が過ぎ、また気がつけば一月が過ぎる

それなのに、自分はなにも進んでいない
だから、余計に時間が短い

前に進もうとするが原動力がない
燃料がきれてるように


もう一つ
主人公と被る部分があった
それで、諦めきれない引きずっていることがある
今まで、諦める諦めないどうのこうのと優柔不断だったが
もう一回チャレンジしようと思う
相手からすればウザイかもしれないけど
諦めれてないから
もう一回だけ、、、



本当は後半部分みたいな内容もう書かないつもりだったのですが
書いてしまいましたw
こんなあまり長くない文ですが、書くの二時間もかかってしまいましたw
書きたいことを全部書けないのはいつものことですが、今回はいつもよりは書けていた気がします
そんな、感じで今回は終了!
それでは、また!



by男は初恋を諦めることができないという言葉に共感したコーヒー牛乳
スポンサーサイト

日記的なもの | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<町の大会 | ホーム | あはは>>
コメント
No title
by男は初恋を諦めることができないという言葉に共感したコーヒー牛乳

に共感しましたw
実際、この前ブログで恋愛なんてしねぇ!
なんて公言して、結局していると言う…
駄目ですね^^;;私。
2009/06/16
杉ちゃん URL[編集]
No title
杉ちゃん
結局そうなんだよ、みんな


2009/06/17
コーヒー牛乳 URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://teamoss.blog36.fc2.com/tb.php/111-1cc220c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。